66歳パソコン教師の日記 NO.1479 (2004.07.21)


 パソコンに関するご質問で多いのはパソコンのトラブルに関することです。 ウィンドウズは起動するけれど、動きが遅い、フリーズが頻繁に起きる、起 動・終了に時間がかかる、というような症状で毎日いらいらしながらパソコ ンを使っている人も少なくないでしょう。

 パソコンを使い続けていると、ファイルの破損と断片化が進み、アプリの インストールによってアプリ同士の競合が起きたり、アンインストールをし てもごみファイルが残り、レジストリにも無数の記述が残ったままになりま すから、不具合が起きるのが当然なのです。

 パソコンを使用するには、日頃のメンテナンスが必要です。最小限実行し なければならないのは、不要なファイルを削除する「ディスククリーンアッ プ」、ドライブのエラーをチェックする「チェックディスク」、断片化した ファイルを最適化する「ディスクデフラグ」です。これらは週に一回〜月に 一回など定期的に行うことが必要です。

 「チェックディスク」では、「ファイルシステムエラーを自動的に修復す る」「不良セクタをスキャンし、回復する」というオプションを選択するこ ともできます。エラーが見付かったら実行します。

 アプリによっては、システムの不具合を惹き起こすものもありますから、 フリーソフトなどを矢鱈にインストールしたり、同じ種類のアプリを複数イ ンストールするのは避けた方が良いでしょう。特に「パケットライトソフト」 の場合は確実にトラブルが発生します。

 パソコンのトラブル発生の原因は、環境、アプリのバグ、誤操作、などに より千差万別です。修復を試みた結果、他のトラブルを惹き起こしてしまう こともあります。

 究極の方法は「クリーンインストール」です。「クリーンインストール」 の方法はマガジンに度々書いていますが、初めての場合は心配もあるでしょ うが、マガジンを印刷して、それを見ながら確実に操作を進めれば、初心者 の人でも大丈夫です。

 誰にでも「最初」があります。「最初」を乗り越えなければ先へ進むこと は出来ません。万一「クリーンインストール」に失敗してもパソコンが壊れ ることはありませんから、二回目、三回目と成功するまで繰り返せば良いの です。

 私が「パルスマン」を使う以前は、三ヶ月に一度程度で「クリーンインス トール」をやっていました。三ヶ月も経てばどこかに不具合が起きてくるか らです。

 OSの「クリーンインストール」だけなら簡単ですが、その後のドライバ やアプリのインストールが大変です。私の場合は、完全に元の状態に戻るま でには一週間もかかっていました。

 一週間かけて完全な状態にした後に「パルスマン」を装着、次に不具合が 起きても、「パルスマン」で復元すればあっという間に完全な状態に戻りま す。大変重宝していましたが、半年ほど前に「Acronis True Image」に出会 い、今ではすべてのパソコンで使っています。

 最初の一回だけは、ハードディスクをパーティションに分割、→クリーン インストール、→その他の作業を時間をかけて行わなければなりません。そ の後にアプリのインストールや設定を行った時にバックアップをすれば、不 具合が発生しても数分で元通りに復元出来るのです。

 これをすべての読者の皆さんが実行すれば、パソコンの不具合に関する質 問は「PC質問箱」からなくなり、OSやアプリの使い方や、ハードに関す る質問だけになるでしょう。

 「Acronis True Image」の他にも色々なバックアップソフトがあります。 自分に合ったものを使い、起動ドライブのバックアップは必ず行うようにす れば、パソコンの不具合で悩むことがなくなります。